HOME > 商品情報 > トーヨーファイン・バンドドライヤー(略称:TBD)

トーヨーファイン・バンドドライヤー(略称:TBD)

フレシキビリティな経済設計でコンパクト、低コストをパフォーマンス
トーヨーファインコンスタントフィーダー(略称:TCF)

乾燥原理

バンド式通気乾燥装置は最もポピュラーな安定した乾燥装置として広く産業分野で活躍しております。
ネット上に積層された材料に垂直に熱風を強制通気させて乾燥させるため、材料と熱風との接触面が大きくなり、有効伝熱面積ガ著しく増加します。又内部水分の拡散距離が短い等の条件があいまって、効率のよい乾燥がおこなえます。

特徴

●条件に適した乾燥操作が可能
乾燥セクションをいくつか設けることにより、セクションごとに最も合理的な温度、湿度、風量等の条件設定が任意です。

●材料の破壊がなく、ダストの飛散が少くない
静置乾燥の為、材料の形状破壊がなく、ダストの発生も少くない。

●均一な乾燥製品が得られる
材料が、フレーク・小塊物・粒・成形品の形状保持可能な材料である為、乾燥ムラがなく均一な製品が得られます。

●各種バンドの使用が可能
乾燥材料に応じて、一枚ネット、二枚ネット、パンチングプレート等のバンドが選択出来ます。

 

トーヨーファインバンドドライヤーは左記のような一般的なバンドドライヤーの特徴に加え、次の特徴をもっています。
●乾燥効率向上のために、バンド側に特殊キャタビラプレートを、本体側に耐熱樹脂を取り付け、摺動させることにより、熱風の
逃げを押え、乾燥エネルギーを最大に利用しています。
●機内サクションチャンバーに特殊フィルターを設け、循環径路に原料が混入しにくい構造としています。


 
商品に関するお問い合わせ