HOME > 粉粉速報 > No.17:縮んで入れて伸びて出す移動容器

粉粉速報

縮んで入れて伸びて出す移動容器

高さ制限をこうして解決しました!
下矢印
容器コニカル部をキャンバス製にした事で、伸縮可能となり、原料投入時の高さを大幅に低減しました。
コニカル部がフレキシブルなため、ブリッジも起こしにくく、次工程の排出も容易になりました。
縮んで入れて伸びて出す移動容器
キャンバス排出部はチョークバルブの取付やフレキシブルコンテナの様に紐で縛る方法があります。
東洋ハイテックの営業マンに何なりとお申し付け下さい。
お問合わせ