HOME > 粉粉速報 > No.16:排出弁のみによる減算計量装置の精度UP対策

粉粉速報

排出弁のみによる減算計量装置の精度UP対策

従来バルブのON-OFFのみによる制御であり、流量調整が困難なため、バラツキが大きい。

下矢印

バルブにポジショナーを設け、開度コントロールで2段制御を行うことにより計量値のバラツキを少なくすることができました。

排出弁のみによる減算計量装置の精度UP対策
ちょっとしたアイデアで、皆様の設備がよりよいものになります。
東洋ハイテックの営業マンに何なりとお申し付け下さい。
お問合わせ