HOME > 粉粉速報 > No.06:サニタリー式スクリュー分解法の一例

粉粉速報

サニタリー式スクリュー分解法の一例

分解清掃が頻繁に要求される多品種変量の生産現場において、切替清掃時間を短縮して如何に稼動効率を上げるかは、大きなテーマです。

サニタリー式スクリューもいろいろな方法がありますが、上図の例はスクリュートラフ部をレールに載せて移動し、スクリューシャフト部と分解させてフルオープンにすることが可能です。

 

特長

 
1. 重量のある部分を手で持ち上げる必要もなく、女性でも楽に分解可能。
2. レール上をケーシングが移動する為、再組付時の芯出しが不要。
3. サニタリー化しにくい大口径、長尺のスクリューフィーダーに対応できる。
等があります。

サニタリー式スクリュー分解法の一例

上図の方式は、分解方法のあくまで一例です。目的や設置スペース、コストなどの多様なユーザーニーズにお答えできるバリエーションを準備しています。

 是非一度ご検討下さい!!

お問合わせ