HOME > 粉粉速報 > No.04:回転式層厚調整ロッド付ベルトフィーダー

粉粉速報

回転式層厚調整ロッド付ベルトフィーダー

乾燥機用のフィーダーの性能アップ!

 

乾燥装置において最も神経を使うのは供給機ですが、今回は高圧脱水ケーキのバンドドライヤーへの供給機で採用し、高い定量性を発揮した特殊なベルトフィーダーをご紹介いたします。

ベルトフィーダーの定量性を向上させるには、安定した層厚と密度が必要ですが、通常の固定式のゲートではゲート部にケーキが圧縮される事でのブリッジやベルト表面と原料間でのスリップが起こり、定量性が確保できませんでした。

■ 仕様
回転式層厚調整ロッド付ベルトフィーダー
ならしロッド模式図(一部)
■ 効果
回転式でスパイラル配列のならしロッドにより、軽負荷で運転
ベルト進行と逆方向回転により圧縮が解消され、同時にブリッジも解消
予定外であったが、大ブロックのみが解砕されてドライヤーの能力が向上
是非一度ご検討下さい!!
お問合わせ