HOME > 粉粉速報 > No.03:クネクネシュート

粉粉速報

クネクネシュート

シュート内の付着・編析を一気に解消!

 

機器と機器をつなぐシュート部に金属シュートや、樹脂性のシュート等を取付けた時に、折角計量されたり、混合されたり粉体が、シュート内面に付着したり、粉の流れ方によっては偏析を起こしたりするケースが多々あります。

これらを解消する為にフレキシュート(内面シリコンコーティング)にコントロールモータによる楕円運動を外部より強制的に与えて、シュートをクネらせました。このクネリにより、付着や流れによる偏析、ブリッジを一気に解消することができました。

  
クネクネシュート
お問合わせ